So-net無料ブログ作成

富士は日本一の山 [EVライフ 関東編]

河口湖近くに宿を求めたのは
富士山に行こう! と思ったから

しかしながら、『前日』は雨、しかも遅くなって
結構な雨になったので
「雨だったら、あきらめるか・・・」と考えながら起きた朝



DSC01012.2.jpg

晴れました(^o^)v

素泊まりだったので、パン屋さん立ち寄り

DSC01017.2.jpg

結構有名なお店らしく、お客さん次から次!
しかも、他府県ナンバーが半数以上

DSC01018.2.jpg

お店の反対側はこんな感じ
もしかしたら、東京の人の週末住居なんか多いのかな?

では、車で行ける5合目を目指します!

IMG_5678.2.jpg

山梨県707(富士河口湖富士線)
IMG_5682.2.jpg

『富士スバルライン』です。ここで9時

IMG_5683.2.jpg

前方の車の横にかすかに見えてますが
かなりのロードバイク(自転車)の方々が登ってました

こんな感じで、高原の道を進みます

IMG_5690.2.jpg

おー 雪が残ってる!

ちなみに、ここ 今年は7/10~9/10までマイカー規制期間
詳しくは、上のリンク先を見ていただくとして
夏シーズンはバイクも通行禁止
バスやタクシー もしくは自転車でしか登れません

あ、EV車と燃料電池車は事前申請で確認証の交付を受ければ入れます
が、そのシーズンは登山客で大変な混雑
と 聞いたので選んだこのタイミングでした
そんな、延長約30km、標高差1200mを経た場所がここ

DSC01022.2.jpg

標高2300mの、吉田口五合目

写真ではうまく伝わりません、富士山です

九州に住んでいると、この5合目に至るのも現実的ではなく
実際、ワタクシも昨年まで考えたことありませんでした

でも、来たらやはり感動しました


DSC01025.2.jpg

売店の間を抜けたところに、富士小御嶽神社

DSC01028.2.jpg

横にある展望所から、下界がみえます

DSC01026.2.jpg

はるか、彼方でした(笑)

DSC01030.2.jpg

何度も見上げます

DSC01032.2.jpg

ちょっと心配してしまう馬たち(観光乗馬だそうです)

DSC01033.2.jpg

車は行けませんが、山梨県702(富士精進線)は続いています
富士登山道はこの先から、もちろん登りませんが・・・
というか、今年の吉田ルート開通は7/9 つい先日です

DSC01034.2.jpg

DSC01035.2.jpg
富士山の風景の消印を押してもらえる、富士山簡易郵便局

DSC01039.2.jpg
何度も見上げる、山頂方向

DSC01042.2.jpg

さすがに風が冷たく、結構冷えました
満喫して、下山開始
DSC01044.2.jpg

自転車の方たちは、どんどん登ってきます すごいや

DSC01050.2.jpg
4合目 大沢駐車場

DSC01051.2.jpg

IMG_5694.2.jpg

さて、リーフの電池残量は、登り始めがだいたい75%で
5合目では残5%まで落ちました
まぁ、登りばかりなので予想はしてましたが
たどり着いたら、あとはこっちのモノ と思っていたら
5合目駐車場手前が、平坦な道になってちょっとドキドキしました

スバルライン降り切ったところで、38%まで回復
そのまままっすぐには行かず、左折

『創造の森』手前で

DSC01053.2.jpg

ここからのほうが、らしい姿が見えました

ここから、再び河口湖方面
DSC01059.2.jpg

昨日の雨と違って、素晴らしい姿を見せてくれました
目的は、道の駅でスタンプと充電なんですが

DSC01062.2.jpg

ライダースジャケット姿の女性のバイクはこちら
DSC_4036.22.jpg

刀 でした。 かっこいい!

移動します。 お昼ご飯は、「もう一軒行きたい」とココ

IMG_9580-22.jpg

(写真は借り物)

吉田うどん『美也樹』 20分ぐらい並びました

この店は、絶叫コースターが多いことで有名な
『富士急ハイランド』のそばにあるのでIMG_5717.2.jpg

絶叫を聞きながら待つ というオプション付き(笑)

IMG_5724.2.jpg

IMG_5725.2.jpg

この麺はおいしかった!
だしは、昨日のほうが好みでした
吉田のうどんは、店ごとに異なる感じなので
また、機会があったら別の店で食べたいと思います

おなか一杯になって、また、ちょい移動

DSC01063.2.jpg
いい感じに、富士山を拝みながら・・ あ、あれは!

DSC01063.22.jpg
登山道(吉田ルート?)が浮き出ていました


向かったのは、ここ
DSC01064.2.jpg

DSC01065.2.jpg

『忍野八海(おしのはっかい)』と呼ばれる、天然記念物の湧水群
水源は、富士山の伏流水

DSC01067.2.jpg
観光の人がすごかった・・・

DSC01069.2.jpg

DSC01071.2.jpg

囲んでいるのは、水深8mの中池
八海には入っていませんが、湧水口は水深8m

いろんなものが落ちてました、スマホ も・・・

DSC01073.2.jpg

透明度は抜群

DSC01075.2.jpg

DSC01084.2.jpg

まとまったところから、ちょっと離れたところにある

DSC01086.2.jpg

出口池

DSC01088.2.jpg

一番良かったのは、人が少なかったこと(笑)
DSC01090.2.jpg

忍野八海散策は終了

DSC01094.2.jpg

ちょっと動いて、豆腐店(長女のリクエスト)

ここから、山中湖はすぐ
DSC01095.2.jpg

R138に出たら富士山が正面

DSC01097.2.jpg

DSC01103.2.jpg

山中湖畔にある、『山中諏訪神社』
DSC01104.2.jpg

DSC01105.2.jpg

DSC01106.2.jpg
芸術的な形の手水針

R138をまたいで歩くと、すぐ隣が『山中浅間神社』

DSC01107.2.jpg

DSC01108.2.jpg

それぞれ参道がありますが、管理社務所は山中諏訪神社にのみでした

DSC01927.2.jpg

DSC01109.2.jpg
溶岩削り出しの框石

神社をでて、山中湖を一周

DSC01110.2.jpg

R138を南下、丘を降りて
DSC01111.2.jpg
(山向こうが山中湖)

DSC01112.2.jpg
『道の駅 すばしり』

DSC01115.2.jpg

BIKERもいっぱいでいした
DSC01117.2.jpg
東富士五湖道路からも、帰る人でいっぱい

流れとして、帰路に入っているんですが、寄り道は大事(笑)
DSC01121.2.jpg
気持ちのいい高原路を抜けて

DSC01123.2.jpg

DSC01124.2.jpg
富士スピードウェイ入口

たくさん並んでいるのは
この翌日から「FUJI GT 500マイルレース」予選・決勝
とイベント週末の由

手慣れた方たちで、車止めて横に簡易テント出してる人たちも多かった
家族連れもいっぱい
レース観戦常連なのでしょう

DSC01130.2.jpg

山梨県147(山中湖小山線)から、思いついて『EXPASA足柄』

DSC01134.2.jpg

DSC01136.2.jpg

ここはハイウェイオアシスなので、高速に乗らずに利用できます
連休で、いっぱいの人で落ち着かなかったけど・・・

DSC01141.2.jpg

ここから、県149(竹之下小山線)
R246合流手前で渋滞しましたが、思ったより順調に神奈川県へ

富士山ざんまいの一日を振り返りながら無事帰宅
九州に住んでると、なかなかなじみがない富士山5合目
天気も恵まれて、とっても思い出深い一日になりました。


nice!(13)  コメント(4) 

nice! 13

コメント 4

響

5合目まで行くと木々に葉っぱがなくて
まだ冬ですね。
富士山周辺は見どころが多くて楽しいけど
やっぱり車が多いのでツーリングは気持ちよく走れないかな。
でっかいニジマス釣ってみたい。
by (2019-07-21 17:25) 

T2

☆響さん おはようございます!

5月初旬なんて、九州なら下手すると
「暑い~」って言ってる時期・・・
5合目は、上着はおってても、だんだん冷えてきました

この時、割と渋滞さけて走れたけど
それでも、主要なところは車、車、車 でした
ニジマス、目立って大きかったですよ

by T2 (2019-07-24 10:20) 

ピン

T2さんご無沙汰しております、ピンです。
私は富士山に行った事はおろか、直接観た事すらありませんので、一度は見に行きたいと思います。
私事ですが、So-netブログからワードプレスブログに引っ越しまして、T2さんとの思い出を公開致しましたので、お暇な時にでもご覧ください。今後とも明日はどこに疾風が吹くを、宜しくお願い致します。
https://balius.site/2019/09/06/any-roads2/
by ピン (2019-09-06 19:11) 

T2

☆ピンさん おはようございます!

僕も富士山は遠くからしか見たことなかったんですが
やはり、近くに行くと感動しました
機会見つけてぜひ! 

「思い出公開」ありがとうございます!
結構な量をまとめていただいてm(_ _)m
最近、コメントができていませんが
お邪魔させていただきます!
by T2 (2019-09-10 09:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

 読んでいただき、ありがとうございました!  ブログランキング・にほんブログ村へ